お~ぷん東亜(´・ω・`)政経まとめ

主に特亜に絡むニュースをまとめています。

    ブログ(´・ω・`)管理人です
    当ブログをご覧頂いてありがとうございます。
    ☆当ブログはリンクフリーです☆
    ※相互リンク募集中※
    リンクを貼らせて頂いた管理人様 ありがとうございます。<(_ _)>

    カテゴリ: アーカイブ

    c0139575_0211055
    ※長いですが読む価値はあります。お時間のある時に。
    (・ω・)ノ
    1: 6564億円◆o8vqQW81IE 2015/06/18(木)23:03:43 ID:???
    自国の安全を自国で図ろうとしなかったとき、その国に何が起きるのか、どういう事態を招くのか、そのことを歴史に学ぶことはとても大切なことと思います。

    とりわけ私達日本人には、聖徳太子の十七条憲法があり、その第16条には「古之良典(古の良典を用いよ)」とあります。
    そしてなにより事実以上の良典はないと思います。

    アフリカの中央部にあるコンゴは、たいへん国土が豊かな国であり、しかもそこは人類発祥の地でもあります。
    そしてそのコンゴは、すくなくとも15世紀の終わり頃までは、王のもとに各部族が統一され、近隣諸国とさかんな交易も行われる、平和でたいへんに栄えた国でした。
    ところがそのコンゴは、その後、世界最大の黒人奴隷輸出国となり、また、一時は、人間の手首が通貨として流通する国になりました。
    そして昭和46(1971)年からの内乱では、なんと600万人という途方もない人々が殺害され、その内乱はいまもまだ続いています。

    いったいなにがあったのでしょうか。
    コンゴに、はじめに西洋人(ポルトガル)がやってきたのは、1482年のことです。
    日本に西洋人がやってきたのは、1543年(1542年という説もあり)のことで、この年 に日本に鉄砲も伝来していますが、その時間差は、わずか60年しかありません。
    つまり、ほぼ同じ時期に、コンゴにも、日本にも同じポルトガル人がやってきていま す。

    当時のコンゴは、王国です。
    そしてポルトガル人がやってきた2年後の1485年には、コンゴ王国とポルトガル王国との間で「対等な」国交が結ばれています。
    ともに五分と五分のお付き合いをする。
    ただし違うのは、ポルトガル宣教師によるキリスト教の布教を認めることが、条件となっていたことです。

    コンゴはこれを承諾しました。
    人の道を解く宗教であるし、これといって問題視することもないと思われたからです。
    1491年には、ローマから宣教師も派遣されてきました。

    コンゴでは、国王のジンガ・クウ自らが率先してカトリックに改宗し、さらに自分の息子で王子のジンガ・ムペンパを、ポルトガルに留学させました。
    王子のムペンパは、ポルトガルで学問を修め、1506年に父親の後を継いでコンゴ国王に即位しています。
    ポルトガルの進んだ文明を学んだムペンパ国王は、積極的にコンゴの欧化政策を進めました。
    さらに多くのポルトガル人を受け入れ、コンゴの近代化に励みました。
    と、ここまでは、悪くない話です。

    ところが、そうした欧化政策と、ポルトガル人の招聘(しょうへい)のために、コンゴ国内にポルトガルの奴隷商人たちが、大量に入り込み出したのです。
    このことは大事なポイントです。
    交易をすれば、優秀で良い外国人たちもたくさんやってきますが、同時に、どうしようもないワルも同じくらいたくさんやってくるものなのです。
    そして彼らには、その国の秩序や法の認識はありません。(略)

    ◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
    ねずさんのひとりごと 6月17日付け
    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2673.html#more

    【【ねずさんのひとりごと】自国の安全を自国で図ろうとしなかったとき、その国に何が起きるのか ~コンゴでは1000万~1600万人が虐殺された。現在の日本に置き換えると… [H27/6/18]】の続きを読む

    0001335031c
    1: 6564億円◆o8vqQW81IE 2015/06/16(火)05:54:28 ID:???

    記事題名/インカと安全保障

    インカ帝国は、いまは南アメリカのペルーのあたりにあった一大文明国です。
    最盛期には80の民族と1600万人の人口をかかえていたといわれています。
    巨大な石の建築物があり、カミソリの刃も通さないほど精巧に重ねられた石の加工技術、黄金の仮面、水晶のドクロ、土器や織物、謎の高原都市などなど、インカの遺跡は、ものすごく高度な統治システムと、進化した技術に彩られています。
    ところが、それだけの巨大文明でありながら、いまでは、その歴史、伝統、文化の一切は失われてしまいました。
    遺跡も、いまではただの「謎」になってしまっています。

    安全保障をないがしろにしたら、数千年続いた文明であっても、こういうことになるのです。
    国会で安全保障にケチをつけている議員さんたちは、日本をそんな国にしたいのでしょうか。
    だとしたら、彼らは私達庶民の命をないがしろにするテロリストであり、国民の敵です。

    ◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ

    ねずさんのひとりごと 6月15日付け
    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2671.html#more

    【【ねずさんのひとりごと】インカ帝国の特徴は武器が出土しないこと。インカ滅亡は、「武器を持った粗暴な外国人」には、無力ということを、私たちに語りかけてくれます。[H27/6/16]】の続きを読む

    images
    1: 山梨◆lKceO1.r3A 2015/06/15(月)20:45:30 ID:BRF
    全文は「余命3年時事日記」の「通報リスト」で
    http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2015-06-15


    (前略)

     5月4日の最終稿の記述「この記事は6月後半の出稿予定だったのだが、米中の関係がかなり危なそう。
    また勃発は彼らは即、軍属となるから、在日中国人、在日韓国人とは必然的にゲリラ戦となるので、その標的あぶり出しの意味で出稿を前倒しすることとなった」
     早いものであっという間に6月15日だ。
    前回記述の通り、とりあえず、韓国、朝鮮系外資金融機関を押さえ込んで在日包囲網が完成した。
    7月8日の期限をもって、不法残留通報を受けて、入管や公安等の治安当局が在日組織に土足で踏み込める環境が整った。
    集団通報は公安にとっては錦の御旗、黄門様の印籠である。
    国会はいろいろとあるようだが、こちらは粛々と予定通り通報準備を進めるだけ。
    今回はそのリストアップである。


     7月9日からの通報は、未更新による不法残留の情報提供ということである。
    このため通報要件としては、本名か通名がわかっている必要があった。
    ところが個人の不法残留者の通報の場合はそれで何も問題はないのであるが、企業、組織通報となると、代表者プラス?名という問題が出てきた。
    要するに個人を特定できないが、確実にその企業や組織内に不法残留者が存在する可能性があるという場合である。

     これは通報を受ける側の判断となるが、なにしろ集団通報を受けるのは入管ははじめてなので、さまざまな事態に現行の施行規則では対応できない恐れがある。
     在日の「本名と通名」「本名」「通名」以外にあくまでも「不特定」あるいは「間違い」がone of themとして認められるかどうかが焦点となりそうだ。
     「張本、TBS」では企業との雇用関係をとるか全体のチェックを優先するかの問題であり、
    「清田治史、植村 隆、本多勝一 朝日新聞」の場合は無関係と判断するか、またNHKの場合は業務、雇用関係の問題を切り離して着手できるか否かは難しい問題だ。

     いずれにしても今回の主要通報事案は在日暴力団と最大の在日組織といわれる創価学会と反日の在日企業電通ということになる。
    同じ企業に複数名は別案件として扱われるからすべて記載。
    吉本は2名以外は随意に。
    まあ、この件は通報された側も更新していれば実害はないので気楽に情報提供すればいい。
    この件、期限はないから少しづつ、ただし、リストの頭からは厳守。

     あくまでも今回は第一波である。
    とりあえずジャンル別にして数は抑えてある。
    これからも企業内、組織内の通報情報のアップをお願いしたい。

    (中略)

    >>2へ続く

    【【余命3年時事日記】7/9の入管「通報リスト」をアップ! [H27/6/15]】の続きを読む

    1: 山梨◆lKceO1.r3A 2015/06/14(日)15:36:28 ID:6pX
    全文は「小坪しんやのHP」の「【拡散】甘利神拳、覚えていますか?民主党がとても困る過去」で
    http://samurai20.jp/2015/06/amarishinken/

    >>3のURLより
    no title



    --------------------転載ここより--------------------

    ※これは戦略的に、意図をもって書くエントリです。
    民主党が「いま触れられたくない」かつての事件。
    拡散していくことで大きな効果を発揮します。

    その意図した効果とは、
    ①国民やネット世論に周知されることで
    ②民主党が武器として使うことを躊躇う
    ③結果的に「正常な国会審議」に寄与することであります。

    【偏向報道】民主党の暴行「罪」と窃盗「罪」と、報道しない罪についての続編にあたります。
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1434211786/l50
    読んでない方はこちらも是非。

    懐かしい方もおられるでしょう、事件自体は記憶にある方も多いと思います。
    これは「野党であった自民党」が起こしたとされる暴行事件として報じられましたが
    実際には、甘利大臣は「ふっとんだ民主党の女性議員」には(2mも吹き飛ばすほど)触れることが難しい位置にいたことが発覚しております。

    あの際、民主党は懲罰動議を出されましたね?
    そして最後までひっこめなかったのでは?

    no title


    ▼非常に懐かしい、当時の検証動画。
    当時、民主党は「甘利大臣(当時は大臣ではない)によって、2mも吹っ飛ばされた」と公式に述べている。

    こちらは1:51秒です。
    知らなかった方は話が通じないので、これだけはご確認ください。
    覚えている方も懐かしくいのではないでしょうか。

    三宅雪子さん転倒場面をCGで検証してみた。
    https://youtu.be/QCMphI-f9VQ



    >>2へ続く

    【【小坪しんやのHP】甘利神拳、覚えていますか? [H27/6/14]】の続きを読む

    74e4a9e3
    1: 6564億円◆o8vqQW81IE 2015/06/09(火)17:14:18 ID:???
    拙著の『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人 第二巻』の冒頭にも書きましたし、このブログでも繰り返し述べていることですが、日本の漫画が、なぜいま世界でこれほどまでに受け入れられているのか。
    たいせつなことなので、今日もこのことを、あらためて(ちょっと切り口を変えて)また書いてみたいと思います。

    漫画の歴代発行部数ランキングを発表しているサイトがあります。
    http://www.mangazenkan.com/ranking/books-circulation.html
    ここを見るとすごいです。


    1位ワンピース 3億2000万部
    2位ゴルゴ13 2億部
    3位ドラゴンボール1億5700万部
    4位こちら葛飾区亀有公園前派出所 1億5650万部
    5位名探偵コナン1億4000万部
    6位ナルト NARUTO1億3500万部
    7位美味しんぼ 1億3000万部
    8位SLAM DUNK1億2000万部
    9位ドラえもん 1億部
    10位鉄腕アトム [完全復刻版]1億部

    11位タッチ完全復刻版1億部
    12位北斗の拳 [新書版]1億部
    13位金田一少年の事件簿9000万部
    14位ジョジョの奇妙な冒険セット9000万部
    15位サザエさん 8600万部
    16位BLEACH 8200万部
    17位キャプテン翼8200万部
    18位はじめの一歩7550万部
    19位三国志(横山光輝)7000万部
    20位HUNTER×HUNTER6500万部

    文章で書かれた小説などが100万部も売れたら大ベストセラーとなるわけですから、それを考えるとまさに「漫画恐るべし」ということができます。
    なぜこんなにまで日本の漫画が世界中で受け入れられるのでしょうか。
    それには3つのファクターがあると思います。

    ひとつは共感があること、ふたつめは独創性があること、みっつめが日本的対等観の産物であることに、その理由を求めることができると思います。
    共感性、独創性、対等観の3つです。

    ◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
    ねずさんのひとりごと 6月9日付け
    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2664.html#more

    【【ねずさんのひとりごと】日本の漫画が、なぜいま世界でこれほどまでに受け入れられているのか。[H27/6/9]】の続きを読む

    no title
    1: 山梨◆lKceO1.r3A 2015/06/07(日)14:45:55 ID:bBh
    全文は「余命3年時事日記」の「韓国系帰化日本人」で
    http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2015-06-03


    (前略)

     千葉県の香取神宮に油のような液体をまいた疑いが強まったとして、千葉県警が建造物損壊容疑で、米国に住む日本国籍の52歳男の逮捕状を取ったことが1日、捜査関係者への取材で分かった。
    全国各地の寺社で油のような液体がまかれているのが相次いで見つかっており、関連を調べる。
    捜査関係者によると、男は米ニューヨーク在住で医師とみられ、宗教団体の創始者と称している。
    3月下旬、千葉県香取市の香取神宮の建造物に液体をかけた疑いが持たれている。
    旅券法に基づき、男にパスポートの返納命令を出してもらうよう、外務省に要請することも検討している。
    http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015060101001295.html


    金 昌秀  金山昌秀 昭和37年9月8日生まれ。 
    昭和54年6月19日、帰化。法務省209官報告示。

    ダイヤモンド電気|ダイヤモンド電気について
    ダイヤモンド電気は設立60年余り、いつまでも残る”Everlasting”本当にいいものを作るという所信を着実に貫いてきました。
    1950年7月 初代社長 金山長源が妻・トヨと二人三脚で、ダイヤモンド電気を創業
    2009年5月 金山梨花 社長就任


     日本全国16都府県48の城、神社、仏閣が被害を受けている。
    日本人の心のよりどころに対する攻撃は一般国民の反発が強い。
    竹島上陸問題や天皇陛下侮辱発言で日韓関係が悪化したように、この事件も火に油となりそうだ。

     メディアは相も変わらず韓国系帰化日本人ということをひた隠しにしていたが、報道スタイルから在日系であることはわかっていた。
    わずか1日で個人情報がすべて暴露されネットは炎上状態となっている。
    しかし、なんといっても大きいのは、またも安倍総理への追い風となっていることだ。

     7月9日以降の反日、在日対策において日本政府というよりは治安当局の悩みの種となっていたのが帰化韓国系日本人の取り扱い問題だった。
     長い歴史の中で、日本に同化せず、反日行動をとる帰化人組織への対応は歴代政権にとっては触れたくない問題で、戦後ずっと放置されてきたのである。
    しかし、民主党政権となって、それが、まごうことなき売国政権であることが露見し、ネットによる国民の覚醒から、その反日、売国勢力の駆逐にはその処理は喫緊の課題となっていたのである。

     昨年、自衛隊関係者は、いざというとき区別は不可能として、一艦殲滅が示された。敵艦に乗っている者はすべて敵として扱うというもので当然といえば当然のことであった。
     あるサイトに、「朝日新聞社が標的になった場合には、その中にいる者はすべて殲滅ということか?」なんて書き込みがあったが、日本語がそんなに難しいかなあ.....。

     結局のところ、武装組織に対しては自衛隊は強力だが、少人数のゲリラに対しては脆弱な部分がある。
    そこで民間の力を動員して、予備自衛官補制度による民間防衛組織の構築で対応することにしたのだが、
    その際、韓国系帰化日本人は、とりあえずは日本人であるから監視対象とすることについて一般国民の理解が得られるだろうかという一抹の危惧があったのである。
     今回の事件はその危惧をきれいに払拭してしまった。
    国民の前に帰化した韓国人がどういう存在でいかなる者かということを如実に示してくれたというわけだ。

    >>2へ続く

    【【余命3年時事日記】「こういう事件があると帰化した者にもそれとなくチェックが入る。」帰化人の神社,仏閣への破壊行為により集団通報の対応に変化か [H27/6/3]】の続きを読む

    hqdefault
    1: 6564億円◆o8vqQW81IE 2015/06/06(土)18:42:09 ID:???
    日本の歴史は、実は鎖国と開国を繰り返しています。
    以下の通りです。

    600~894 ( 264年)開国 遣隋使、遣唐使
    894~1100 (約100年)【鎖国】
    1100~1185(約 85年)開国 平家全盛期
    1185~1401( 216年)【鎖国】
    1401~1557( 156年)開国 足利幕府
    1557~1868( 311年)【支那について鎖国】
    1639~1868( 229年)【鎖国】 江戸幕府 
    1868~2012( 144年)開国
    開国は、交易をする人たちに巨万の富をもたらします。
    けれどそれによって支那・朝鮮半島から「異人」たちが入ってきます。

    「異人」とはよく言ったものです。

    古い言葉ですが、もともとの「異人」は、白人たちを含む外国人一般を指す言葉
    ではありません。
    ヤマト民族以外の人たち、なかでも支那・朝鮮人の人たちを指して言う言葉でした。
    意味は、「人の形をしているけれど、人でない人たち」という意味です。
    だから「異人」です。
    要するに「ひとでなし」という意味です。

    日本にも、平安末期の保元の乱以降の時代や、あるいは戦国時代など、国が荒れ、
    世の中の秩序が乱れた時代があります。
    けれど、たとえば戦国時代に日本にやってきたフランシスコ・ザビエルは、
    日本を「世界一治安の良い国だ」と本国に手紙を書き送っています。

    いまの日本は、毎日のように凄惨な殺人事件が報道され、日本に古くからある仏像
    などに油が欠けられ、また神社が焼き討ちに遭い、家には二重に鍵をかけなければ
    ならないという、日本人の目からみたら「異常なほど治安の崩壊した酷い国」です
    けれど、
    それでもなお、世界中の人々からみれば、日本は世界で一番治安の良い安全で安心
    な国です。

    このことは古代や中世においても、実はまったく同じです。
    ウシハク国である支那朝鮮は、完全上下社会です。
    これはインドのカースト制とも異なります。
    カーストは、身分を固定していますが、これは社会秩序という側面を持ちます。
    支那朝鮮における上下関係は秩序ではなく、専横と収奪の関係です。
    とにかく人の上に立ちさえすれば、下の者に対して何をしても良い。

    ときたまYoutubeに流れる映像で、支那人たちが集団でひとりに暴行を加えているものが度々登場します。
    よくもまああそこまで薄情になれるものだと驚きますが、彼らの国や民族においては、それがあたりまえの常識です。
    ですからそんな暴行の被害者になりたくないならば、ひたすら上位の者には媚びへつらい、隙を伺ってひとたび彼らの上位に立ったならば、そこで徹底した報復が行われる。
    国の上から下まで、すべてがそういう上下と支配、支配と隷属、不満とストレス、恨みと復讐、嫉妬と報復で出来上がっています。

    ◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
    ねずさんのひとりごと 6月5日付け
    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2660.html#more

    【【ねずさんのひとりごと】日本はこの2千年間鎖国が行われると、国内の治安は一挙に改善され、国風文化が花開きました。[H27/6/6]】の続きを読む

    このページのトップヘ