お~ぷん東亜(´・ω・`)政経まとめ

主に特亜に絡むニュースをまとめています。

    ブログ(´・ω・`)管理人です
    当ブログをご覧頂いてありがとうございます。
    ☆当ブログはリンクフリーです☆
    ※相互リンク募集中※
    リンクを貼らせて頂いた管理人様 ありがとうございます。<(_ _)>

    カテゴリ: アーカイブ

    no title
    1: 山梨◆lKceO1.r3A 2015/06/24(水)23:36:32 ID:mRw
    全文は「余命3年時事日記」の「在日、左翼関連団体リスト」で
    http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2015-06-22-1


    「日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク」(関西ネット)と称するグループが、2012(平成24)年9月の集会で日本人の市民団体「在日特権を許さない市民の会」(在特会)のメンバーに暴行を加えた。
    在特会は被害届を提出、2013(平成25)年2月13日と翌日、大阪府警(公安三課)が被疑者宅および関係事務所など計7ヶ所を家宅捜索し、4名を傷害容疑で逮捕した。
    この容疑者らは、反原発や放射能がれき受け入れ反対デモなどで拘束・起訴された前科者でもあった。

    (中略)

     在特会が切り込みをしたため、「9条」「脱原発」「慰安婦」などは、朝鮮人関係者の活動であることが自らの行動でバレてしまった。
    しかも、292団体もの団体がメンバーを共有する関連団体だということが明らかになってしまった。
    中には、国際テロリスト日本赤軍系活動家の名も見られるそうだ。
     上の抗議文に名を連ねた団体は次の通りで、この中に「レイシストしばき隊」も含まれており、極左、在日朝鮮人、反日勢力が深い関係にあると判断できる。
    事件後、関係機関の捜査により、以下記載の組織団体は監視対象下にある。
    有事には通報第二リストにあげた組織団体同様、在日や左翼のテロゲリラ拠点となる可能性があるので要警戒である。


    関連団体(連名記載順)
    日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク
    I女性会議なら
    秋田9条連
    アクティブ・ミュージアム「女たちの戦争と平和資料館」
    アゲンスト「日の丸・君が代」の強制に反対する東大阪保護者と教職員の会
    アジア共同行動(AWC)日本連絡会議
    アジアこどもプロジェクト
    アジア女性資料センター
    アジア・フォーラム横浜
    Asian caravan to Gaza East Asian committee
    アジェンダ・プロジェクト
    アハリー・アラブ病院を支援する会
    アプロ・未来を創る在日朝鮮人ネットワーク
    安房地区9条連
    アンポをつぶせ!ちょうちんデモの会
    「慰安婦」問題を考える女たちの会・岡山
    「慰安婦」問題を考える会・神戸
    「慰安婦」問題を考える市民の会
    「慰安婦」問題解決オール連帯ネットワーク
    「慰安婦」問題とジェンダー平等ゼミナール民主教育研究所「ジェンダーと教育」研究会
    「慰安婦」問題と取り組む九州キリスト者の会
    「慰安婦」問題の解決を求める北摂ネットワーク・茨木
    「慰安婦」問題の解決を求める北摂ネットワーク・吹田
    「慰安婦」問題の解決を求める北摂ネットワーク・豊中
    「慰安婦」問題の解決に向けた意見書可決をすすめる会

    >>2へ続く

    【【余命3年時事日記】在日、左翼関連団体リスト [H27/6/22]】の続きを読む

    no title
    1: 山梨◆lKceO1.r3A 2015/06/24(水)23:03:22 ID:mRw
    全文は「余命3年時事日記」の「Q&A プラス」で
    http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2015-06-24


    第1次通報リストのスレ
    【余命3年時事日記】「集団通報は公安にとっては錦の御旗、黄門様の印籠である。」 余命 通報リストを作成してネットにアップ [H27/6/15]
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1434368730/l50#

    第2次通報リストのスレ
    【余命3年時事日記】「ここにあげる組織は実働部隊、直接的な政治的目的を持った圧力、利益集団であり、その重要度は変わらない」 第二次通報リスト [H27/6/19]
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1434768712/l50

    Q&A
    【余命3年時事日記】「第二次通報リストまででているけど、これ順序は厳守?」余命3代目が疑問に解答 [H27/6/22]
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1434980994/l50

    --------------------転載ここより--------------------

    (前略)

     現状では読者のみなさんをはじめ、すべてのネット民が敵味方関係なく情報を得ることができる。
    しかし、その情報の真偽、必要の度合い等をきちんとしないとまったく意味のないデーターになりかねない。
    前回、「国会における違憲陳述をした憲法学者のお仲間をご紹介。
    142名の憲法学者・メディア法学者が法案への反対声明を発表した」として再掲したのは、
    どんなに大量で貴重な情報であっても、それが利用できる環境がなければ「へ~」で終わってしまうという事例である。

     すでにこの関係は何回か記述しているが、7月9日が近づくとともに方向を統一しなければならない段階に入ってきた。
    個人対象の通報はともかく、集団通報は集中させなければ威力が半減する。
    今回はそのフォローである。



    Q....Posted by 余命さんへ at 2015年06月23日 16:15
    下記に記載されている同性愛者の団体も、リストに追加をお願いします。
    【同性婚】などで【シバキ隊】と繋がり協力関係の疑惑だらけの【在日韓国人同性愛者のLGBTアクティビスト】を名乗る【反日左翼組織のゲイリブ】が立法化を企む【LGBT差別禁止法】とは何ぞや ?

    A....お気持ちはよくわかるのだが、第一次、第二次通報リストとその関係団体や組織をアップしている段階は情報収集、拡散の段階をすでにこえている。
    つまり、これから危険が予測される事案より、現実に存在し、活動している危険度の高い団体や組織に対応しなければならない段階に入っているということだ。
     ご承知の通り、一つの団体や組織をググれば、すぐ50やそこらの新たな団体や組織が顔を出す。
    在日や反日勢力のネットワークは半端ではない。あるレベルをこえている団体や組織の数は万をこえている。
    今、我々が一番やってはいけないことは力の分散である。戦後70年、反日組織が日本をなぐってきた戦略の原点が、情報の隠蔽と力の分散であった。
    すでに余命に提供されている情報だけでもリストの10倍以上はあるが、即戦力になる情報は意外と少なく、逆に情報過多が目的達成の足を引っ張りかねないということでリストの数は抑えに抑えて、一つ一つに意味を持たせているのである。

     Qに関しては通報リストにダブっている関係組織が多く、また構成員も公安の網にほとんどが入っていると思われるので、ここは我慢だろう。
     昨日の余命のアクセスは閲覧者数40610人、pv160359、総pv38586838という状況であるが、追加の情報が、即、集団通報に大きな影響をもつもの以外は後回しとせざるを得ないということである。
    ご了承いただきたい。
    なお、関係情報はすべて把握している。

    >>2へ続く

    【【余命3年時事日記】「個人対象の通報はともかく、集団通報は集中させなければ威力が半減する。」 [H27/6/24]】の続きを読む

    0001335031c
    1: 山梨◆lKceO1.r3A 2015/06/22(月)22:49:54 ID:Ldq
    全文は「余命3年時事日記」の「もうちょいと Q&A」で
    http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2015-06-22

    (前略)
     まず冒頭に読者のみなさんと、引用サイトのみなさんに御礼を申し上げる。個々には紹介しないが、具体的な通報準備に入ってから、通報手段や書き込み方法、またリスト作りから修正に至るまで、細部にわたり多大なフォローをいただいている。
    これが余命のような重いブログは小回りがきかないので実にありがたいのである。また舌足らずな記述や疑問点を余命以上に丁寧に解説いただいている。
    心から感謝したい。

     今回はいくつかあがってきているQ&Aである。

    Q....安倍総理の7月9日までの引っ張り作戦というのがよくわからないのだが....。

    A....今、国会周辺では安保法制で賑やかだが、安倍総理がやっている政治はそれだけではない。
    在日や反日勢力に限ってい言えば駆逐作戦も同時に遂行している。この二つの事案の関係は在日や反日勢力を駆逐すれば国会周辺は静かになるし安保法制は問題なく進む。
    そのためには代表的反日組織と在日暴力団を始末すればいいという簡単な図式だ。
     この対策に、まず暴対法や金融関係を含むテロ法を整備し、自衛隊法も改正した。
    後付けになるが、予備自衛官補制度は予定数達成後、今回の予算でわずかながら増員予定である。(笑い)
    そして力の関係では、自衛隊そのものを改編して反日武装組織とメディアの一挙駆逐態勢をとって、暴発に備えている。
    あまり穏やかではないが、安倍総理をはじめ政権中枢は暴発を願望しているようだ。
    確かにそうなれば一気に日本は再生するが敵もさるもののってこない。
    これは当初から予想されていたことで、その対応策が引っ張り作戦だった。
     
     これが改正外国人登録法をてこにした通報による在日あぶり出し作戦である。
    もうここまでくると、韓国のすり寄りはともかく、反安倍勢力のバックはきかないから終了ということだ。
     在日も反安倍勢力も日韓関係が2013年10月25日以降は紛争下にあるということを理解していない。

     安倍政権は竹島軍事演習をもって有事という要件を満たしたにもかかわらず外患罪の適用にはしらんふり、通名廃止の声にもしらんふり、生活保護不正受給もしらんふりという状態で、
    在日や国内反日勢力メディア関係の対応はオールスルーだったが、日韓関係についてはスワップをはじめ歴史認識や慰安婦問題等対決姿勢を鮮明にしてきた。
    現状、竹島を知らない日本人はほとんどいないだろうし、韓国に好意を持つ日本国民など売国奴以外にはまずいないだろう。

     こういう環境をつくって、いよいよ仕上げがあぶり出しによる敵の特定である。
    過去ログで再三記述しているように7月8日までにカード更新をしないと不法残留となる。
    未更新者は当然犯罪者となるが、更新をした者は従前通り、正規の滞在者ということになる。
    ところが、この日本における在日韓国人の法的位置が激変しているのに彼らは気づいていない。
    一つは先述の竹島問題である。
    もう一つは韓国本国の棄民三点セットの改正である。

    >>2へ続く

    【【余命3年時事日記】「第二次通報リストまででているけど、これ順序は厳守?」余命3代目が疑問に解答 [H27/6/22]】の続きを読む

    no title

    ※非常に長いです。時間のある時に読むことをオススメいたします。(´・ω・`)ノ

    1: 山梨◆lKceO1.r3A 2015/06/22(月)20:14:23 ID:Ldq
    全文は「小坪しんやのHP」の「ついに屈した韓国、「世界遺産登録に協力」外相会談で表明」で
    https://samurai20.jp/2015/06/kolie-12/

    非常に嫌味な言い方である。
    しかし「対韓国」に対しては、実質そのようなメッセージなのだ。
    これは左派メディアが「報道しない自由」を発動したくなる、そのような話だ。

    ・ついに韓国が屈した。
    パククネ政権は、不当な要求に対し、
    一切譲歩しない安倍政権に対し屈した。
    この点を強く強調したい。

    パククネ政権となってのち、韓国の閣僚が日本を訪問した例はない。
    まったく関係ないように感じる方も多いやも知れないが
    政治の場において「向こうから赴く」というのは、大きな意味がある。

    それは「屈した」とほぼ同義だ。
    手土産として、「世界遺産への登録」に対し、協力する方針を外相会談で伝えている。

    ・この動きの背景
    この動きは、「日韓首脳会談」をどうしても行って欲しいという先方の意向にある。
    経済はガタガタになり、MERSも蔓延し支持率は最低。身動きがとりようがない今、「日本にすがる」よりないということを認めたと言っていいだろう。
    「日韓首脳会談を行って欲しい」ようだが、我が国は「状況によっては断る可能性」もあるように思う。

    ・主導権を握る意義
    大切なのは「断わる可能性がある」という、含みを先方に想起させることだ。
    これにより「おかしな動き」を牽制し、動ける幅を封じて行く。


    本件に関しては、外交上の勝利と言っていいだろう。
    媚びぬ日本に対し、ついに韓国が屈したのだから。

    no title

    【【小坪しんやのHP】「崩れた均衡、傾き始めた天秤は、これより一気に進んでいく。」 ついに屈した韓国、「世界遺産登録に協力」外相会談で表明 [H27/6/22]】の続きを読む

    ダウンロード (5)

    1: 山梨◆lKceO1.r3A 2015/06/20(土)11:53:54 ID:VJ9
    全文は「余命3年時事日記」の「第二次通報リスト」で
    http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2015-06-19-1


    第1次通報リストに当たるスレ
    【余命3年時事日記】「集団通報は公安にとっては錦の御旗、黄門様の印籠である。」 余命 通報リストを作成してネットにアップ [H27/6/15]
    http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1434368811/l50


    --------------------転載ここより--------------------

    (前略)

     今回は読者からの情報を元に第二次通報リストとして記載してある。
    この組織とメンバーは第一次リストとは中身がまったく違う。
    在日暴力団の政治的な動きは、ある意味限定されていたが、ここにあげる組織は実働部隊、直接的な政治的目的を持った圧力、利益集団であり、その重要度は変わらない。
    かつ極左暴力集団とのつながりも否定できず、武器隠匿の可能性も高い。
    すでに各組織、7月8日までと9日からの対応を話し合っていることが機関誌に報告されているから要警戒だ。
    また、これらの組織は7月9日以降には未更新による不法残留者の隠蔽拠点、あるいは有事におけるゲリラ拠点になる恐れがあ
    るので、確実に通報して在日を特定しておこう。
    日本人名は、通名あるいは帰化日本人であると思われる。後半部分は読者の近隣にある在日、反日拠点のチェックに役立てていただきたい。
    これらの組織とは有事には必ず殺戮戦となるから外には出ず、治安組織に任せることだ。ただ、できれば戸籍謄本か住民票は各自、身につけておいていただきたい。
     なお、読者からいただいた何点かの通報リストは前ブログリストに追加してある。



    .....神戸港における戦時下朝鮮人・中国人強制連行を調査する会
    <参加団体名簿>( ()内は代表者、2000年2月10日現在、50音順)
    1.神戸・南京をむすぶ会(佐治 孝典)
    2.神戸華僑総会(林 同春)
    3.神戸電鉄敷設工事朝鮮人犠牲者を調査し追悼する会(徳富 幹生)
    4.(財)神戸学生青年センター(飛田 雄一)
    5.兵庫県在日外国人教育研究協議会(安保 則夫)
    6.兵庫県朝鮮人強制連行真相調査団(朝鮮人側)(安 致源)
    7.兵庫県在日外国人保護者の会(申 点粉)
    8.兵庫朝鮮関係研究会(徐 根植)
    9.(社)兵庫部落解放研究所(領家 穣)
    10.在日本大韓民国民団兵庫地方本部権益擁護委員会(林 茂男)
    11.在日コリアン人権協会・兵庫(孫 敏男)
    12.在日研究フォーラム(李 相泰)
    13.在日朝鮮人運動史研究会関西部会(飛田 雄一)
    14.在日韓国学生同盟兵庫県本部(姜 晃範)
    15.自立労働組合連合タカラブネ労働組合神戸支部(島田 隆明)
    16.日本中国友好協会兵庫県連合会(宗田 弘)
    17.むくげの会(堀内 稔)
    18.旅日華僑中日交流促進会(林 同春)

    >>2へ続く

    【【余命3年時事日記】7/9の為の第二次通報リストをアップ [H27/6/19]】の続きを読む

    images (2)
    1: 山梨◆lKceO1.r3A 2015/06/19(金)01:16:09 ID:zQ5
    ○スレ立て人より
    タイトルの内容からは外れますが、
    >>6 に中国の自然災害(人災)についての記述もあります。

    --------------------転載ここより--------------------

    全文は「余命3年時事日記」の「あと22日。アラカルト」で
    http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2015-06-17

    (前略)

     過去ログ遺稿記事「安倍イズムシリーズ」をはじめ、再三にわたって記述してきた安倍シナリオ、その一番、可能性が低いと思われていた第一シナリオが実現しようとしている。

     改正外国人登録法をテコに、在日や反日勢力をまとめて一掃、駆逐をはかるもので、とにかく7月8日までひっぱる。
    そして更新期限7月8日以降、在日勢力のあぶり出しと特定、竹島奪還作戦をもって反日マスコミの殲滅と在日暴力団の駆除、在日組織の殲滅、反日勢力の外患罪、テロ法による摘発というシナリオだったが2013年時点では荒唐無稽な夢物語であった。

     それから2年。今や在日のあぶり出しと特定の段階にきている。
    当初は最初から最後まで政府主導というシナリオであったが、在日暴力団ではあっても、平時でのあぶり出しはさすがに何か大義名分が必要ではないかということで考えられたのが通報制度の活用であった。
    通報は自作自演が予定されていたが、具体的にはいろいろと問題があって、秘密保持も難しそうだということで結論が出ていなかったのである。

     今回の7月9日からの集中集団通報は、これをクリアするものだ。
    現状、すでに暴力団組織の暴発は即、マスコミの殲滅作戦から在日駆除の段取りができている。
    在日暴力団に支持されている民主党や共産党、社民党は在日暴力団の暴発は自身の破滅であるから必死に押さえ込んでいるのだろうが、それにも限界があるだろう。

     最近、九州、東京、千葉と暴力団トップが続けて逮捕された。
    そして通名口座とマネロンのよりどころであったウリィ銀行が17日~7月16日までの新規業務停止処分を受けている。

     在日通名凍結口座の管理は金融庁から国家公安委員会に移行するのでご愁傷様だ。
    報道されていないが、新規カードに更新した在日は、脱税、生活保護不正受給が続々ばれているらしい。
    そんな中、暴力団が脱税で摘発された。上納金に対する所得税の脱税なんて、おそらく史上初だろう。


    ....2015年6月16日(火)8時25分配信 共同通信
     傘下暴力団組員から集めた上納金を隠し所得税約9千万円を脱税したとして、福岡県警は16日、所得税法違反の疑いで特定危険指定暴力団工藤会(北九州市)トップ野村悟容疑者(68)=殺人罪などで起訴=を再逮捕する方針を固めた。
    捜査関係者への取材で分かった。
     上納金を所得とみなし、所得税法違反で立件するのは全国初。県警は同日、上納金を管理していたとして同じ容疑で工藤会幹部の男(64)ら3人を逮捕した。
     捜査関係者によると、野村容疑者は2013年までの4年間に得た上納金約2億2千万円を隠し、所得税約9千万円を脱税した疑いが持たれている。

    >>2へ続く

    【【余命3年時事日記】「可能性が低いと思われていた第一シナリオが実現しようとしている。」 安倍シナリオの進み具合を説明 [H27/6/16]】の続きを読む

    このページのトップヘ