92a458ed
1: ◆sRJYpneS5Y 2015/10/05(月)18:39:18 ID:???
ソースはNHKトップ
http://www3.nhk.or.jp/news/

102: 名無しさん@おーぷん 2015/10/06(火)02:21:31 ID:MVq
>>1
あ、あかんwww

またトンスルが火病ってしまうwww

それと、支那は大分袖の下を送ったようだなwww

2: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)18:40:15 ID:QPi
おめでとう(´・ω・`)

4: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)18:42:20 ID:gDF
おめでとうございまーす V やったぜ!!

7: ◆sRJYpneS5Y 2015/10/05(月)18:44:40 ID:Ace
ノーベル医学生理学賞に大村智氏
時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015100500656
>マラリアの新治療法を開発した

9: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)18:46:11 ID:OD3
おめでとうございます。

10: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)18:46:33 ID:Ynz
ノーマークw

14: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)18:50:56 ID:qzG
微生物や菌から様々な有機化合物を作り出す研究の権威だそうな
アフリカや中南米、東南アジアの風土病の治療薬開発に多大な貢献をしている、とwikiにあるね

現代の野口英世ってとこか

15: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)18:52:26 ID:tFu
今調べたら、我が山梨出身の先生らしい。
山梨県民としてちょっと誇らしい。

22: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)18:59:35 ID:B1z
>>15
山梨県へ相当貢献している人だよね。郷土愛あふれる人なんだろうな

36: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)19:29:29 ID:tFu
>>22 >>33
NHKのニュースで電話インタビューに答えていたが、
いかにも「学校の先生」という雰囲気の話し方だった。

この先生の業績はWikipediaで見ただけのことしか知らないんだけど、
イグノーベル賞も取れそうなくらい超独創的な先生やね。

19: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)18:54:54 ID:98Y
おめでとうございます!
素晴らしいね
大村さんは有名な研究者だけれども事前の受賞者予想に名前無かったよね
それだけ日本の研究者の層は厚いんだね

21: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)18:58:07 ID:EMr
去年、もしかしたら受賞するかもって予想してた人はいるらしい
ただし医学の方ではなく生物学賞の方で受賞するかもって言われてた感じ

23: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)18:59:57 ID:hYH
明日は物理学賞です

24: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)19:00:01 ID:EMr
生物じゃなく化学賞か
最近の流れとして、新技術やしくみに関する発見について受賞するケースが多く
薬についてはあまり受賞者が出てなかったから、って事らしい

26: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)19:02:45 ID:AR2
発明した薬の特許を放棄して、大勢の人を失明から救ったというのが素晴らしい
おめでとうございます

28: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)19:03:50 ID:n4v
>>26
そんなエピソードあるのか、素晴らしいね

35: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)19:27:25 ID:Hnd
>>26
いい話だなぁ。

27: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)19:03:20 ID:5mp
ノーベル賞受賞おめでとうございます。

うちも山梨出身だけど、今山梨は輿水を筆頭とした民主党・日教組の天下だからなぁ。
この受賞も民主党の政治的ツールに使われるのではと懸念する。

29: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)19:08:16 ID:UFL
素晴らしい
俺も自分のできる仕事を地道にがんばろう

31: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)19:15:05 ID:P9t
オンコセルカ特効薬開発  大村 智
http://ghitfund.yahoo.co.jp/interview_04.html
アフリカの奥地に届く「奇跡の薬」

33: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)19:22:17 ID:2iw
>>31
すごい、定時制高校の先生だった人か

34: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)19:22:50 ID:RuY
>>31
1億人以上いた患者を撲滅まで持っていけるってすごい成果だな

47: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)19:47:21 ID:tFu
>>31
毎年2500株の菌を採取してほとんどは使えないとか、
常にビニール袋を持ち歩いて土を採取してるとか。

クラゲの研究でノーベル賞を取った先生も、毎日クラゲばかり取ってたらしいし、
やっぱ、地道な努力の積み重ねが一番大切なんだね。

52: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)19:51:52 ID:z5u
>>47

努力とは思ってないでしょ。
得ろ画像収集と同じ

59: ななしの国からこんにちわ 2015/10/05(月)20:11:05 ID:QM5
>>31

読んだ。感激した。すごい。

64: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)20:26:04 ID:c1F
>>31
芸術分野にも造詣が深いなんてカッコいいな
ググったらスポーツも万能だったようだし、スーパーマンだな
しかも、この先生が特許を放棄したおかげで一気に薬が世界に広がって人が助かりまくってるんだろ
人を助けるためっていうシンプルな目的だけ貫くとかマジ神だわ
ノーベル平和賞にも匹敵する人だな

32: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)19:18:27 ID:B1z
フィラリアの薬もなんだね
ありがとうございます
犬好きとしてお礼いいます!

49: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)19:50:39 ID:b0i
オンコセルカ症は99%がアフリカ南部の風土病らしい
症状の解説を読むとめちゃ怖い…

56: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)20:08:52 ID:Yx3
ちょいと調べただけでも世界的に認められるだけの偉業をされている方だねえ
おめでとうございます

57: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)20:10:37 ID:CeT
日本の研究者は職人気質だよね。
やはり、職人さんは大切にするのが正しい道。
大村先生のノーベル賞受賞、おめでとうございます。

58: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)20:10:48 ID:b0i
衛生状態に問題がある途上国にばかり集中するから
先進国では興味を示されない
いわゆる「世界から見捨てられた病気」のひとつと戦う研究だったからこそのノーベル賞なんだろね

77: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)21:03:32 ID:z3U
韓国はせっかく寄生虫多いのに誰も研究しないのな

99: 名無しさん@おーぷん 2015/10/06(火)01:15:26 ID:ZKG
>>77
>>78
>>85
案の定だが発狂しているwww

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

冒頓単于 
・ノーベル賞を受賞するということは、その技術が優れたものということではない ただお金が多い誇ることを意図しているのだ
キム・ジフン 
・ソウル大は税金泥棒だったか
KeiケイK段 
・サムスンは何をしている?国から資金をもらってるだろ
時間後に戦争 
・台湾もノーベル化学賞をとったことがある
大韓民国チャンチャンマン 
・世界中は韓国のK-POPに熱狂しているし、日本人はルックスが悪く見た目も猿だ。10年以内に大韓は日本を追い越す。
ヒトラーの怒り 
・米国300 イギリス100 ドイツ100 ロシア20 日本20 中国10 韓国0 そのまま大まかに見ると、この程度だ
ロバの毛5個 
・2000年以降の統計を見るように。米国と日本がツートップだが
ハーバーロープ 
・ファック!韓国はなぜ受けられないのか?昔より優れた科学者も増え、有名な作家や詩人も増えたぞ
風間準 
・ノーベル賞を決めてる人が韓国という国を無視している、大韓民国という国も厳然とアジアにあるんだぞ、この畜生が
ピヤプチヤプ 
・朝鮮今日も痛恨の1敗
HAL9000 
・少しも羨ましくないね。私たちには誇らしい五千年の歴史とキム・ヨナとパク・チソンがある
ワールドカップ 
・野蛮な世界人たちに、スマートフォンを普及させたのは率直に言って韓国のギャラクシーなのだが?iPhoneは最初に考えて商業化させただけ
ジェノサイド 
・ノーベル賞の権威も今は時代遅れ感だよ、日本よ
愚かにも維持 
・韓国>日本>ドイツだよ IQを見れば分かる

100: 名無しさん@おーぷん 2015/10/06(火)01:17:54 ID:ZKG
>>99
ソース貼るの忘れてた。
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1855955.html